声明講習会

桶屋町の光永寺にて、御親修の御遠忌を想定した講習会がおこなわれました。光永寺では御親修で御遠忌が勤まります。御親修とは、御門首直参の法要で御門首が登壇されて法要を行います。
今回の講習会は装束をつけての模擬法要を行いました。御門首がおいでになられる法要ですから式次第も本式で儀式自体も重い法要の型式になっています。またお勤めの時間も長くなってきます。しっかり練習をしてのぞまなければいけない法要です。裏方さんは大変です。一般寺院では使うことのない御門首のみが使う仏具や、初めて見る作法もけっこうあって大変勉強になりました。


後堂の出仕口には立派な鳳凰が描かれていました。

コメント