1組児童大会

毎年恒例の第一組児童大会が行われました。今回は長崎市の桶屋町にある光永寺さんで一日の行われました。
 ここは中島川沿いのお寺で市民会館の側にあります。
長崎大水害では目の前を流れる中島川が氾濫し大きな被害を受けたそうです。
ここはかつて天領のお寺さんで古い本堂は戦後、原爆で痛みが激しくGHQより解体命令が出てしまい解体せざるをえなくなったのだそうです。
その当時の本堂は17間あったそうで、ちょうど東本願寺の阿弥陀堂と同じくらいの大きさだったようです。長崎駅から桜町方面を見ると、現在市役所が建っている丘の上に本堂の棟が見えたというはなしを聞いたことがあります。長崎の古写真を見る限りではずいぶん立派な本堂が建っていたようです。今回、ご門首をお迎えして御親修の御遠忌が予定されています。庫裏も老朽化のために新築しました。
ここには福沢諭吉にまつわるものがあります。
門の前には「長崎県議会発祥の地」と書かれた石塔が立っています。ここの本堂で第1回から5回までの長崎県議会が開かれた由緒あるお寺です。


一組児童大会(光永寺)3

一組児童大会(光永寺)1

前日から準備した「流し素麺」も大好評!!大成功です。
竹を伐り出して半分に裂いて節を適当にとって吊るしただけですが、流れ具合も長さもちょうど良くみんな楽しく食べていました。
一組児童大会(光永寺)2
コメント