報恩講6日目  大逮夜

今日は大逮夜。
晨朝(じんじょう)7:00~
   
   文類正信偈 草四句目下
   和讃    『菩提をうまじきひとはみな』
   御文    『御正忌』

<日中>10:00~12:00まで
  文類正信偈  文類正信偈 行四句目下
  念仏讃    濁五三
  和讃     『浄土の大菩提心は』
  廻向     願以此功徳
         『改悔文』    
 

大逮夜(おおたいや)19:30~9:30まで
(※雅楽によるお勤め)
  正信偈    真四句目下
  念仏讃    濁五 
  和讃     「五六億七千万」
  廻向     我説彼尊
 
  法話     若院




今日はNCC(長崎文化放送/5ch)で朝7時15分から放送されている『びたみん』という番組の収録がありました。
今日は長崎教区の議長のインタビューと実行委員長のインタビューがありました。
収録した番組の主な内容は「お待ち受け大会」の宣伝ですが、今日の大逮夜の様子も少しだけ放送されるそうです。

夜は雅楽でのお勤めがあり、控えの部屋は、法中でいっぱです。総勢15人。(内陣出仕3・下陣出仕6・楽人6)と萬行寺の報恩講では一番賑やかな日です。


今晩は『お通夜』と呼ばれ、かつては泊まり込んで結願(けちがん=最終日)を迎えることから、27日の法要後にお斎を出します。
今回は参詣が多いようでした。他のお寺からも参詣がありました。




コメント